© 2017 MIZUNOMARIKO 

Legato Presents ベルギー王立モネ交響楽団の先生がたをおむかえして!

音楽づけの夏合宿とバーベキューとおひろめコンサート!

2019. 7/27(土)・ 28(日)の1泊2日  ※申し込みは定員に達しました

室内楽・個人レッスン

ベルギー王立モネ交響楽団の

Eric先生とMiki先生をおむかえして、それぞれのレベルにあった曲を指導していただきます。初心者でも、1度でも合奏経験があるひとは是非参加してください。

​※英語と日本語

和声入門

カリフォルニア芸大音楽科卒のDavid先生による和声学入門の講座です。

「今弾いている音はこういう役割の音で、気持ちが高まってから、この和音で落ち着くんだよ」など、曲の理解が深まるはず。

​※日本語(希望があれば英語でも

ソルフェージュ

ピアノクラスの、のりこ先生による歌やリズムをつかったソルフェージュ入門です。簡単なリズム遊びから始めて、楽譜を読んでみんなで歌ったり、聴いた音を楽譜に書いてもらったりします。

読譜に役立つ講座です。

​※日本語

骨体操講座​・作曲講座

ヴァイオリンクラスのまりこ先生による骨体操講座と、自分の思い浮かべたメロディーを楽譜にする作曲してみよう!の講座です。骨体操講座では、みんなで演奏前に関節ほぐしや身体をまとめて使う体操をします。いずれの講座も予備知識は不要で簡単に行います。

​※日本語

Eric Robberecht エリック・ロベレヒト先生

ブリュッセル王立音楽院、エリザベート王妃音楽院を卒業後、ベルギー王立モネ歌劇場の第一ソリストに就任。
同時にブリュッセル王立音楽院室内楽科の教授を務める。
様々な形式の室内楽を得意とし、2001年からEnsor String Quartetの第一ヴァイオリンとしてヨーロッパ各地にて演奏をおこなう。
これまでの室内楽指導経験を活かし、若手の育成プロジェクトChember Music for Europeを立ち上げ、
マスタークラスや子供たちへの教育コンサートもおこなっている。

Miki Isako 井迫美貴先生

同志社女子大学音楽学科をヴァイオリンにて卒業。その後2008年ベルギー留学を機にヴィオラに転向。
ベルギー王立アントワープ音楽院大学院課程、Postgraduate課程ソリストコース・室内楽コース、
またブリュッセル音楽院にてPostgraduate課程を修了。
2014年よりベルギー王立歌劇場オーケストラのヴィオラ奏者正団員。